菅野豪 少年剣道上達プログラム

実際に試した!菅野豪監修の少年剣道上達プログラムDVDの効果と感想

菅野豪監修の少年剣道上達プログラムDVDの効果

 

子供の将来に向けて、剣道というスポーツを選んだことは素晴らしい選択です。私も子供の剣道の成長を見守る親の一人です。しかし、最近、小3の子供が少し上達の停滞感を抱えているように感じました。

 

そんな中、菅野豪監修の少年剣道上達プログラムDVD2枚組を知りました。このDVDには、子供の剣道技術向上に役立つ基本やトレーニング法、テクニックが詳しく解説されています。

 

私は、このDVDが子供の剣道上達に新たなヒントや刺激を与えてくれると確信しました。

 

この商品を見つけたのは、インターネットでの検索結果でした。剣道関連のフォーラムや親の口コミサイトで、菅野豪監修の経歴やこのDVDの評判を調べたのです。

 

多くの親御さんが、子供たちの成長にこのプログラムが効果的だったと述べていました。

 

この記事では、少年剣道上達プログラムDVD2枚組の内容や効果について、子供の親の視点から紹介します。

 

DVDが提供するトレーニング方法やプログラムの利点、私自身の小3の子供の経験も交えながら、このDVDが子供たちの剣道上達にどのような効果をもたらすのかをお伝えします。

 

 

 

子供の剣道の重要性と親の役割

子供の剣道の親の役割

 

子供の剣道は、身体的・精神的な成長に大きな影響を与える素晴らしいスポーツです。剣道は、協調性を養い、自己管理や自主性を養います。

 

子供たちは、技術の向上だけでなく、礼儀や道徳心を学び、自信と自己評価の向上を実感することができます。そのような成長を促すためには、親が大きな役割を果たす必要があります。

 

剣道は、子供たちに多くの利益をもたらすスポーツです。武道の修行を通じて身体的な健康状態を促進し、自己克服や積極性、ストレス管理能力を向上させることもできます。

 

このDVDは、子供の剣道技術向上に役立つトレーニング法やテクニックを詳しく解説しています。私自身も、インターネット上の剣道関連サイトや口コミを通じてこの少年剣道・上達プログラム(DVD)を見つけました。

 

このDVDが子供の剣道上達に効果的な手段であることを確信し、購入を決めました。

 

この少年剣道上達プログラムでは、少年・少女剣士に焦点を当て、基本的な剣道の技術から始まり、段階的に難易度を上げながら子供たちの成長に合わせたトレーニングを提供しています。

 

このDVDプログラムを通じて、子供たちは剣道の基礎をしっかりと身につけるだけでなく、自己成長や競技力の向上につながる重要な要素を習得することができます。

 

菅野豪監修の指導により、子供たちは剣道への信念を深め、道徳的な価値観や精神的な成長を促すことも期待できます。

 

親御さんの役割は、子供たちがこのプログラムを最大限に活用できるようにサポートすることです。一緒に練習に参加したり、目標設定や進捗管理を行ったりすることで、子供たちの成長を後押しすることができると思います。

 

少年剣道上達プログラム監修者 菅野豪の経歴

少年剣道上達プログラム監修者 菅野豪

 

菅野豪先生は、少年剣道の指導育成に約45年の経験を持つ大ベテランです。柏武道館の館長であり、剣道教士八段の資格を持っています。

 

柏武道館は全日本剣道選手権大会で優勝した岩佐英載選手を輩出した道場であり、多くの少年・青少年剣士を育て上げてきました。

 

菅野豪先生のプロフィールについて詳しくご紹介します。菅野先生は1943年に生まれ、宮城県立伊具高等学校を卒業後、警視庁に奉職しました。

 

その後、千葉県柏市内で少年剣道の指導を始め、1979年に警視庁を退職しました。菅野先生は柏武道館を設立し、剣道の指導に専心してきました。その結果、全国少年剣道錬成大会で優勝を果たすなど、多くの強豪剣士を輩出しています。

 

菅野豪先生は剣道界で権威ある教士八段を持っておられ、以下のような役職に就いています。

 

千葉県剣道道場連盟会長
全日本剣道道場連盟評議員
千葉県剣道連盟審議員
柏市剣道連盟顧問

 

また、菅野先生の指導実績も非常に豊富です。彼は全日本選手権大会や全日本実業団剣道大会で優勝者や準優勝者を輩出してきました。

 

さらに、高校インターハイや中学校剣道大会でも多くの優勝者や上位入賞者を育てました。彼の指導のもとで育った選手たちは、柏武道館OBとして活躍し、多くのタイトルを獲得しています。

 

菅野豪先生の豊富な経験と実績は、彼の指導法や教えに大きな信頼性を与えています。彼の著書には、「少年剣道の基本」や「もっと活躍できる!小学生のための勝つ剣道」といった本があります。

 

これらの著書は、少年剣道における基本的な指導法や上達のためのヒントが詳しく解説されています。少年剣道・上達プログラム(DVD)においても菅野先生は子供たちの目線に立ち、子供特有の指導方法にこだわっています。

 

特に礼法や着装などの基本的な技の紹介と解説に重点を置いており、子供たちが早い段階でこれらを身につけることを強調しています。

 

菅野先生の指導プログラムは、子供たちの剣道の成長をサポートする役割を果たしています。

 

菅野豪先生の指導歴や実績は非常に豊富で、その経験と知識は菅野先生の指導法の信頼性を高めていますね。菅野先生は45年にわたり柏武道館で延べ約3000人以上の剣士を指導してきました。

 

また、全日本剣道選手権大会や全日本実業団剣道大会などでの優勝者や上位入賞者を多数輩出していることからも、その指導の優秀さが証明されているのではないでしょうか。

 

少年剣道上達プログラムの特徴

少年剣道上達プログラムの特徴

 

菅野豪監修の少年剣道上達プログラムを購入して、私は次の3つの特徴の大切さに気づかされました。

 

子供特有の指導方法へのこだわり
子供の剣道上達への期待
菅野豪館長の願いと指導歴40年の経験

 

大事なことなのでひとつ一つ解説していきますね。

 

1、子供目線の指導方法へのこだわり

菅野豪監修の少年剣道上達プログラムDVDは、子供特有の指導方法にこだわっています。小学校6年生の少年剣士の協力を得て撮影され、礼法・着装から基本的な技の紹介まで、子供にとって重要な要素を解説しています。

 

そんな少年剣士たちの指導者や親御様たちに向けて作られた子供目線の剣道上達法です。

 

長年の経験で、成人とは異なり「精神修養」の為に剣道を続けようというのはまだ無理な少年達だからこそ、上達して勝てるようになれば楽しくなります。楽しくなれば一生懸命稽古します。

 

一生懸命稽古するからますます上達して剣道が大好きになります。

 

2、子供の剣道上達への期待

この少年剣道上達プログラムは、試合で勝てない、後から入った仲間に負けてしまう、上達が遅く剣道が嫌いになりかけているといった悩みを持つ少年剣士、その指導者や親御様に向けて作られています。

 

この教材の最大の特徴は、菅野先生が小学生の子供たちを対象に解説していることです。実演映像による分かりやすい解説と高画質の映像は、子供たちが剣道の動作や技のコツを理解しやすくしています。

 

また、道場での練習後に自宅で見ることで、間違った癖や誤った動作を修正することができます。さらに、現在のコロナ時代においては、自宅で練習する機会が増えているため、自宅で練習する際の指針としても活用できます。

 

3、菅野豪館長の願いと指導歴40年の経験

指導歴40年の熟練館長が持つ願いが込められたこの少年剣道上達プログラムは、少年たちが上達することで剣道の魅力を発見し、一生懸命に稽古することから剣道を大好きになることを目指しています。

 

菅野豪館長の経験と情熱が子供たちの成長に寄り添い、上達の道をサポートしてくれます。

 

他の剣道DVDとは違う、「子供剣士をお持ちの父兄の悩みはほとんど全て、相談にのったことがある」と言っても過言ではありません。延べ3000人近い子供達の指導と父兄との接することで得てきた経験から、子供や多くの父兄の悩みの解決の大きなヒントをきっと得られると思います。

 

少年剣道上達プログラムDVDの収録内容を紹介!子供と一緒に見た感想

少年剣道上達プログラムDVDの収録内容

 

柏武道館館長であり教士八段の菅野豪先生監修の少年剣道上達プログラムDVDを購入したので、子供と一緒にDVDを見てみました。

 

この教材は、剣道の基本から上達のためのテクニックや練習方法まで、必要な知識を網羅しています。以下が、少年剣道・上達プログラムDVD2枚組の中身(収録内容)です。

 

少年剣道上達プログラムDVDの目次

(DVDの目次はこんな感じ。自分の苦手なことや知りたいことを学ぶにも使いやすそうです!)

 

DVD1 DVD2
剣道着・袴の着装 残身
胴・垂の着装 攻め合い
面・小手の着装 仕掛け技 一本打ち
竹刀の名称と扱い方      連続技
礼法      払い技
姿勢・構え方・納め方      巻き技
足さばき      出ばな技
素振り      引き技
掛け声(気合)      かつぎ技
間合い 応じ技 抜き技
打突の仕方、打たせ方及び受け方     すりあげ技
体当たり     返し技
鍔ぜり合い     打ち落とし技
切り返し 基本稽古
引き立て稽古
試合稽古
伸び悩む子供たちへの指導について
子供たちを応援するご両親へ

(収録時間 DVD1:83分、DVD:74分)

 

まず最初のDVD1では、剣道着・袴の着装方法や胴・垂の着装方法など、剣道をする上での基本的な準備が詳しく解説されています。

 

また、面・小手の着装方法や竹刀の名称と扱い方、礼法や姿勢・構え方・納め方、足さばき、素振りなど、剣道の基本動作についても丁寧に説明されています。

 

さらに、打突の仕方や受け方、体当たりや鍔ぜり合い、切り返しといった技術についても詳しく解説されています。

 

続いてのDVD2では、残身や攻め合い、仕掛け技など、より高度な技術について解説されています。一本打ちや連続技、払い技、巻き技、出ばな技、引き技、かつぎ技など、幅広い技術のポイントやコツが紹介されています。

 

さらに、基本稽古や引き立て稽古、試合稽古など、実践的な練習方法も紹介されています。

 

また、この少年剣道・上達プログラムは子供たちの上達だけでなく、指導者やご両親にも役立つ情報が盛り込まれています。伸び悩む子供たちへの指導についてのアドバイスや子供たちを応援するご両親へのメッセージも含まれています。

 

これにより、子供たちの成長をサポートするためのヒントやアイデアを得ることができます。

 

私自身、菅野先生の書籍を持っていましたが、DVDの映像で学ぶことによって、より具体的なイメージが湧きやすくなりました。特に、小学の低学年の子供たちでも理解しやすいように、優しい口調で丁寧に解説されている点が大変助かります。

 

剣道の技術や動作は、実際に体験しながら学ぶことが重要ですが、このDVDは道場での練習をカバーする素晴らしい指南DVDとなります。

 

自宅で練習する際には、DVDを再生しながら菅野先生の指導に従うことで、正しい形を身につけることができます。

 

少年剣道上達プログラムDVDで自宅で効果的な練習(トレーニング)ができる!

少年剣道上達プログラムDVDで自宅で効果的な練習

 

柏武道館館長である菅野豪先生監修の少年剣道・上達プログラムDVDは、収録内容をみてもらえばわかりますが、基本の着装から応用技術まで幅広く網羅されたDVD教材です。

 

子供たちの剣道上達に効果的なトレーニング法やテクニックが詳細に解説されており、菅野先生の分かりやすい指導によって、子供たちの成長を促すことができます。

 

また、自宅での練習にも適しており、道場での練習との組み合わせで、より効果的な学習を実現できます。

 

この少年剣道上達プログラムのDVDを通じて、子供たちが剣道の楽しさを味わいながら上達していく姿を見ることができるでしょう。

 

 

少年剣道上達プログラム親の口コミ評判から見るDVDの効果とは?

少年剣道上達プログラムDVDは、菅野豪先生の指導に基づいた教材として、子供たちの剣道上達をサポートします。では、実際にこのDVDを使っている親御さんたちの口コミや評判はどうでしょうか?効果や成果について彼らの声を集めました。

 

小5で剣道をはじめ、現在は中学部活と道場の両方で習っています。母親としては自分でやりたいと言い出して始めた剣道なので、とことんやらせたいと思っていました。ところが、後から入った子供で少し筋のいい子が入ってから様相が変化し、実際の試合に出ても負けてばかりになってふてくされることが多くなっていました。

 

「やめる」とまでは言い出さないまでも、稽古を休むことが出始め困っていましたが、道場に行かない日への少しでも良い刺激になればと思い、無理して購入して、本人に預けておきました。
子供部屋除くと、小さなプレイヤーでじ〜っと見ていることがあったので、見守っていましたが、子供なりにキチンと解説を聞いて見よう見まねで何とかしようとしていたみたいです。

 

実は私はこのDVD見たことありません。大人と違って子供は単純なのか、ちょっとコツがわかり稽古で上手くいくと褒められるし、すぐにやる気を起こすようですね。

 

踵や膝が少しでも痛いと休みがちになっていたのに、少々の痛みや怪我ではへこたれずに通っています。

菅野豪先生の本「小学生の為の勝つ剣道」を読み、稽古に役立てていましたが、DVDでの教材の存在を知って、子供たちのために活用させていただきました。

 

中1の娘と小4の息子に剣道を習わせていますが、地道な努力はしていますが今一つで、楽しく剣道をやっていたのも習い始めて1年か1年半くらいの間でした。

 

子供は大人と違って、精神修養やストレス解消、健康の為といった動機では続かないものですね。試合に勝てない、出れない。後から入ってきた子が少しでも強くなると、頑張る子と嫌になってしまう子に二分されます。残念ながらわが子は後者でした。

 

通っている道場は持ち回りで教えに来てくれる人が2〜3人いますが、どうしても教え方に違いがあって混乱していたようです。このDVDは教士八段野先生の解説、しかも全日本覇者を育てた方なので信頼して解説通りの自主稽古をさせています。

 

DVDの良い点がうちの子には奏功しました。演武している同世代の子供の動き、良い点悪い点とそれに対する先生のアドバイスは食い入るように二人で視聴し稽古に役立てています。

 

ジュニア剣士にとって、「手本が子供」というこのDVDは、非常に画期的な好教材であること間違いないと思います。

 

(引用元:「少年剣道上達プログラム」公式サイト)

 

内容は、剣道を習えば必ず教わるような内容ばかりでした。独学でするのであれば、とても役に立つ内容だと思います。独学で剣道をする人に会ったことありませんが。
基本を忘れないために、また、応用技の紹介もあるので、自宅で何度も見てイメージトレーニングに利用しようと思います。

 

(引用元:楽天)

子供と一緒に練習するのに購入。なかなか練習ができない状態ですが、忘れないように見ると言っていました。

 

(引用元:ヤフーショッピング)

 

以上、実際にこのDVDを使っている親御さんと子供たちの口コミや評判をご紹介しました。

 

少年剣道上達プログラムは菅野豪先生の指導に基づいた内容で、剣道の基礎から応用技まで網羅しているこのDVDは、子供たちの剣道の上達に役立つと評価されています。

 

視覚的な映像と丁寧な解説により、子供たちは自宅で練習する際にも効果的に学ぶことができます。

 

もちろん、DVDだけで完全に上達するわけではありませんが、練習不足のカバーや復習材料として活用することで、子供たちの技術向上や自信の養成に役成果をあげることが期待できます。

 

DVDを通じて剣道に興味を持ち、続ける意欲を持つ子供も増えることでしょう。

 

少年剣道上達プログラムの利点と注意点

少年剣道上達プログラムの利点

 

剣道の上達を目指す子供たちやその保護者にとって、効果的に学べるDVD教材をを活用することは重要です。その中でも、少年剣道・上達プログラムは注目されています。

 

ここでは少年剣道上達プログラムの利点やメリットについて詳しく説明し、同時に注意点や適切な使い方についても言及します。

 

【1. 学習の柔軟性と繰り返し学習の可能性】
DVDプログラムの最大の利点は、学習の柔軟性と繰り返し学習の可能性です。子供たちは自宅で自分のペースで学習することができます。

 

また、DVDを何度も繰り返し見ることで、技やフォームを徹底的に理解し、身に付けることができます。

 

【2. 視覚的な映像と分かりやすい解説】
DVDプログラムは、視覚的な映像と分かりやすい解説が特徴です。剣道の動きや技術を実際に見ることで、子供たちはより具体的に理解することができます。

 

また、解説が丁寧で分かりやすいため、初心者でも取り組みやすくなっています。

 

【3. 指導者の経験と知識を活かした内容】
優れたDVDプログラムは、剣道の指導者の経験と知識を活かした内容で構成されています。専門的な指導を受けることが難しい場合でも、DVDを通じて優れた指導を受けることができます。

 

これにより、子供たちは正しい技術や基礎を学ぶことができます。

 

【4. 自宅での補完や復習材料としての活用】
DVDプログラムは、道場や練習の補完や復習材料としても効果的に活用することができます。練習の合間や自宅での自主練習にDVDを使うことで、繰り返し練習や技の確認が可能です。

 

これにより、子供たちは効率的に学習を進めることができます。また、道場での指導と合わせてDVDを活用することで、より実践的な練習が可能になります。

 

【5. 注意点と適切な使い方】
DVDプログラムを効果的に活用するためには、注意点や適切な使い方を把握することも重要です。まず、DVDの内容やレベルが子供に適しているかを確認しましょう。

 

また、安全な環境で練習を行うことも大切です。さらに、DVDだけに頼らず、道場や指導者の指導も受けることをおすすめします。DVDは学びの補完として活用することで、より効果的な上達が可能となります。

 

 

DVDプログラムは、剣道の学習において利点とメリットを持つ効果的に上達する教材です。学びの柔軟性や繰り返し学習の可能性、視覚的な映像と分かりやすい解説、指導者の経験と知識を活かした内容などがその特徴です。

 

自宅での補完や復習材料として活用することで、子供たちはより効率的に剣道の上達を目指すことができます。ただし、適切な使い方や注意点を守ることも重要です。

 

DVDプログラムを上手に取り入れながら、道場や指導者との連携を図ることで、より高い成果を得ることができるでしょう。

 

少年剣道上達プログラムの良くある質問Q&A

少年剣道上達プログラムに良く寄せられる質問とその答えをQ&A形式にまとめました。

 

親が剣道経験がありませんが、子供に今回の上達法を教えられますか?
心配ありません。DVDですので、本の写真や文章で動きをイメージするような面倒な作業は必要ありません。まずはその内容をお子さんと一緒にチェックして、実際にどのような稽古をすれば良いかを学びましょう。

 

勘の良いお子さんであれば、DVDを見せるだけでコツなど掴んでしまうでしょう。

DVDに収録されている上達法は、初心者でも取り組める内容ですか?
もちろんです。今回の少年剣道上達法は、剣道を始めたばかりの少年でもDVDを見ながら、無理なくすぐにでも始めることができます。

 

礼法や剣道着・袴の着装、基本的な技から応用技まで網羅されており、自宅での練習や指導の補完に最適です。

この少年剣道上達プログラムはどのくらいの期間で効果が現れますか?
効果の現れ方は個人差がありますが、一般的には継続的なトレーニングと取り組みによって数ヶ月から半年程度で上達の兆候が現れることがあります。
DVDプログラムだけでは十分な指導が受けられないのではないかと心配です。
このプログラムはDVDだけで完全に独学でもきる内容となっていますが、道場での指導や他の教材との組み合わせもおすすめです。DVDが自宅での練習や復習に役立ち、道場での指導と相互補完することで効果的な上達が期待できます。
子供は継続するのが苦手なので、飽きずに取り組める方法はありますか?
飽きずに取り組むためには子供の興味やモチベーションを高める工夫が必要です。DVDプログラムを一緒に視聴したり、練習の成果を褒めることでやる気を引き出すことができます。また、兄弟や他の子供と一緒に取り組むことで競争や刺激を与えることも効果的です。
このプログラムの改善点や今後の展望はありますか?
現時点ではこのプログラムは非常に充実した内容ですが、さらなる応用技や試合戦略に関する情報の追加や、以前あったメールでのオンラインサポートの提供などが今後の展望として考えられます。

 

少年剣道上達プログラムの総合評価とオススメの対象者

菅野豪監修の少年剣道・上達プログラムは、総合的に見て非常に有益な剣道DVD教材です。多くの利点があり、着装などの剣道の基礎から応用技まで総合的に学ぶことができるからです。

 

特に以下のような対象者にオススメです。

 

まず、初心者の子供たちにとっては、DVDプログラムが剣道の基礎を理解し、練習の指針となる重要なDVD教材となります。解説の詳細さや映像の視覚的な示唆によって、正しい姿勢や技の動きを身につけることができるからです。

 

初めて剣道を始める子供たちにとって、DVDプログラムは理解と上達の大きな助けとなるでしょう。

 

また、忙しいスケジュールを抱える子供や家庭にとっても、DVDプログラムは時間と場所に制約されずに自宅で学ぶことができる利点があります。道場での稽古や試合の補完や復習に最適であり、自分のペースで学びたい子供に適しています。

 

一方、剣道の道場で継続的に指導を受けながら成長した経験を持つ上級者には、DVDプログラムはあまり必要性を感じないかもしれません。既に高い技術を持ち、個別の指導を受けることができる環境にいる場合は、DVDプログラムの利点を享受する必要性は少ないでしょう。

 

総合的に見て、初心者や忙しい人、道場での補完や復習を希望する人にとって、少年剣道・上達プログラムは非常にオススメです。

 

一方で、上級者には、DVDプログラムの利点やメリットを十分に活かすことは難しいかもしれません。したがって、個々のニーズや目標に基づいて、DVDプログラムの適切な使用方法を考慮することが重要です。

 

少年剣道上達プログラムを購入し、我が子が実践した結果とまとめ

柏武道館館長である菅野豪先生監修の少年剣道上達プログラムDVDは、剣道の着装や礼法などの基本から応用技術まで幅広く網羅された教材です。

 

子供たちの剣道上達に欠かせない基本から効果的な練習法やテクニックが詳細に解説されており、菅野先生の分かりやすい指導によって、子供たちの成長を促すことができます。

 

また、自宅での練習にも適しており、道場での練習との組み合わせで、より効果的に上達が実現できます。

 

うちの小学生の低学年の子供も少年剣道上達プログラムを取り入れてから、基本動作や体の使い方、技の出し方など、剣道の基礎が格段にと身に付いてきたように思います。

 

以前は力任せの打突が多く道場の先生からも注意をよく受けていました。ですが、今では正しい技を披露できるようになりました。

 

特に動きがぎこちなかったんですが、以前とはくらべもにならないほど軽やかな足さばきやしなやかな身体の動きが目を引きます。

 

また、精神面でも大きな変化がありました。プログラムの中で重要視されている礼法や精神修養の指導を通じて、子供は礼儀正しさや忍耐力、自主性が出てきたように感じます。

 

道場での稽古や試合においても、負けても諦めずに挑戦し続ける姿勢を見せてくれます。

 

さらに、剣道を通じての成長は日常生活にも及んでいます。例えば、学校や家庭での集中力や自己管理能力が向上しました。宿題や授業に取り組む姿勢が一層真剣になり、責任感も芽生えました

 

少年剣道上達プログラムは、剣道を習っている子供や剣道に興味のある子供にとって、非常にオススメのプログラムです。

 

このプログラムは、初心者レベルから対応しており、自宅で手軽に実践できます。プログラム内の解説動画や練習メニューは分かりやすく、子供でも理解しやすい構成になっています。

 

総合的に考えると、少年剣道上達プログラムは剣道に興味がある子供や剣道を習っている子供にとって、素晴らしいDVD教材と言えます。

 

技術の向上だけでなく、礼儀や精神力の成長を通じて、子供の総合的な人間性も向上させることができます。我が子の成長を見る限り、このプログラムを選んで正解でした。

 

このDVDを通じて、子供たちが剣道の楽しさを味わいながら上達していく姿を見ることができるでしょう。是非、子供たちの剣道の成長を応援するために、この少年剣道上達プログラムDVDを活用してみてください。

 

更新履歴
このページの先頭へ戻る